Web会議の日程調整を簡単にするカレンダープラットフォームのSpir(スピア)がβ版の利用登録を開始

無料でGoogle MeetやZoomなどの日程調整が行えます

株式会社Spir(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:大山 晋輔、以下Spir)は、Google MeetやZoomなどのWeb会議の日程調整を簡単にするカレンダープラットフォーム『Spir(スピア)』のβ版の利用登録を本日より開始しました。

『Spir』は「リモートワークの日程調整を簡単に」というコンセプトのもと、ビジネスで利用している複数のGoogleカレンダーと連携し、Google MeetやZoomなどのWeb会議の日程調整からカレンダーへの登録までをワンストップで行うことが出来るカレンダープラットフォームです。

リモートワークが加速し、「誰かと雑談をしたい」「新しいアイデアについて壁打ちをしたい」「ビジネスの提案・商談をしたい」などの誰かと話したいと思った時、Web会議の日程調整が必要となる現在、自分自身やチームメンバーの予定をカレンダーで確認しながら最短わずか数クリックでWeb会議の日程調整やURL共有が可能になります。

■ 日程調整カレンダープラットフォームSpirとは
特長:
(1)日程調整の候補日を自動抽出、その後の手動操作で簡単に微調整
・条件を指定して、参加予定者の全員が空いている時間を自動抽出することができます
・自動抽出後も他の予定を見ながら手動操作で都合の悪い候補を微調整できます
・日程調整の候補日を作成した後は、URLをシェアするだけ

(2)カレンダー上で予定を確認しつつ候補日を選択するだけで日程調整が完了
・候補日を選択するだけで日程が確定するので、面倒なやりとりの手間がかかりません
・Spirユーザーであれば、カレンダー上で自分や同僚の予定を見ながら日程を確定できます
・確定した日程は自動的に参加者のカレンダーに登録されます

(3)日程調整相手にWeb会議用URLを自動的に発行・共有
・日程調整時に調整相手に合わせてGoogle MeetやZoomなどのWeb会議ツールを選択
・日程確定すると自動的に選択したWeb会議ツールのURLを共有することができます

料金:無料
サービスURL:https://www.spirinc.com
申込リンク:https://forms.gle/QxJzvPqQX8LYphAH9
お問い合わせ先:info@spirinc.com

<画面イメージ>
・日程調整の候補日設定画面

・日程調整の日程確定画面

■ 株式会社Spirについて
「創造性を解放する」というミッションを掲げ、2019年3月に設立。
日程調整カレンダープラットフォームのSpir は、DX(デジタルトランスフォーメーション)が進展する中で、ビジネスパーソンの創造性の解放のための重要な位置づけのサービスです。今後もユーザーに価値を提供するべく、ミッションと合致した事業展開を行ってまいります。

名称|株式会社Spir
設立日|2019年3月
代表者|代表取締役社長 大山 晋輔
事業内容|日程調整カレンダープラットフォームSpir(スピア)の開発・運営
URL|https://www.spirinc.com/about

おすすめ