3密を避け葬儀に参列できるオンライン葬儀参列システム『スマート葬儀』™の導入葬儀社へ365日サポートをライフエンディングテクノロジーズ社が発表

葬儀場に行かずとも、より多くの方がご葬儀に参列し哀悼できるオンライン葬儀参列システムの導入葬儀社へ365日サポートを開始

今般、新型コロナウイルスへの感染リスクを回避するため密閉、密集、密接の「三つの密」を避けるゼロ密が推奨されており、通夜や葬儀の参列者が減り、参列したくともできないという事態も発生しております。
また、我が国では、超高齢化、かつ多死社会を迎えることが不可避となっており、故人のご友人や知人も高齢化することにより、葬儀に参列できない状況も多くなってきております。また、葬儀に関する社会通念も年々変化しており、少人数での家族葬にて故人を見送るといったニーズも高まっています。

こうした中、葬儀にテクノロジーを活用することにより、少人数での葬儀においても、哀悼の意を表するシステムの需要が高まることを見据え、当社では、葬儀をライブ配信することにより三蜜を避けることのできるオンライン葬儀参列システム『スマート葬儀』を開発し、6月より一般ユーザーへの提供と葬儀社への販売を開始いたします。導入葬儀社への365日サポートは6月中を予定しております。

■オンライン葬儀参列システム『スマート葬儀』の主な機能一覧

・逝去のお知らせ機能
スマート葬儀に宛先を登録しておくことで、親戚、故人様の友人、知人、ご家族様の友人、知人にメールやLINE等を通じて、逝去のお知らせや通夜、葬儀情報を効率的にご案内が可能

・オンライン芳名帳機能・追悼メッセージ
葬儀への参列者のデータは一括でダウンロードできるため、手書きの芳名帳のようなまとめの作業も不要。スマート葬儀では追悼メッセージ、ご遺族へのお悔やみの言葉を、現場にいなくてもお届け可能。メッセージは親族皆様でご確認可能

・ご香典のお預かり機能
スマート葬儀の専用URLから、メッセージとともにご香典を送ることが可能。香典に関しては、喪主側で辞退設定も可能※金融庁へ確認中

・弔電、供花、供物機能
スマート葬儀の専用URLから、クレジット決済にて弔電、供花、供物を送ることが可能

・香典返し(返礼品注文)機能
ご葬家により、いただいた香典・供花・供物に対してスマート葬儀上で返礼品注文が可能

・遺影・メモリアルアルバム
故人様を偲ぶ思い出の写真などのスマート葬儀上のページで提供が可能

・動画ライブ配信サービス(VR視聴も想定)
葬儀当日の映像をスマート葬儀上で配信可能

・個人情報
スマート葬儀からQRコードもしくはパスワード付きのURLにて招待した方のみ専用サイトを期間限定にて閲覧できので、個人情報流出を防止

・カスタマイズ・API連携
スマート葬儀では基本機能以外にも機能のカスタマイズが可能。既存システムとのAPI連携も可能

こうしたシステムにより、家族葬であっても参列したい方の想いや、遺族のご負担の軽減につながるサービスが提供できるものと考えております。

『スマート葬儀』の提供は、6月より、一般ユーザーへのサービス提供と葬儀社への一般販売を予定しております。導入葬儀社への365日サポート開始は6月中を予定しております。

■スマート葬儀の利用・購入に関するお問合せ先
TEL:03-5843-8505
フォームからのお問合せ:https://y-osohshiki.com/contact/contact_lp

当社では、今後も、ライフエンディング領域において、テクノロジーと実務ノウハウを活用し、社会に求められるライフエンディングサービスを提供してまいります。

<やさしいお葬式のサイトURL>
https://y-osohshiki.com/

■提携に関するお問い合せ先
当社との提携にご興味をお持ちのご葬儀社様、僧侶様は、ぜひ、お気軽に下記までお問い合わせください。
【提携先様募集URL】https://y-osohshiki.com/contact
企業名:ライフエンディングテクノロジーズ株式会社
担当者名:冨安 達也
TEL:03-5843-8505
Email:support@le-tech.jp

おすすめ