新たな生活様式下でも多くの成婚機会を創出する。パートナーエージェント及びコネクトシップ会員様に向けに独自開発の自動オンラインお見合いシステムを提供開始!

婚活支援サービスを展開する株式会社パートナーエージェント(本社:東京都品川区、代表取締役社長:佐藤茂、証券コード:東証マザーズ6181、以下「パートナーエージェント」)は、2020年6月2日より、パートナーエージェント会員様及び当社が提供する婚活事業者間の相互会員紹介を可能にするプラットフォームであるコネクトシップの会員様向けに、独自開発した自動オンラインお見合いシステムの提供を開始しますので、お知らせいたします。

■オンラインお見合いシステム開発の背景
 新型コロナウイルスにより社会不安が広がりを見せるなか、未婚者における結婚やパートナー探しのニーズは高まりつつあります。しかしながら、新型コロナウイルスの感染拡大防止に向けた新たな生活様式下では、日常生活に人と一定距離を保つことや真正面での会話は避けること等を取り入れることが望ましいとされ、より真剣な出会いの場でもお相手のことを気遣うあまり直接お会いすることや充分な会話をすることが難しいという状況が予測されます。

 こうした環境の変化を見据え、当社においても2020年4月より汎用的なオンラインミーティングシステムを活用したオンラインお見合いを実施してまいりました。しかしながら、汎用的なシステムを使用してのオンラインお見合いは、スタッフによる設定や介入の必要があり、数多くのお見合いを実施することは困難でありました。これらを踏まえ、当社では、パートナーエージェント会員様及び当社が提供する婚活事業者間の相互会員紹介を可能にするプラットフォーム「コネクトシップ」の登録会員の皆様(約2.8万人)に向けて、スタッフを介さない、自動オンラインお見合いシステムの独自開発に取り組んできました。今般、リリースの具体的な日程が決まりましたので、お知らせいたします。当社が婚活のためだけに開発した自動オンラインお見合いシステムは、会員様に寄り添い、会員様の婚活を円滑にし、そしてより充実した婚活時間を提供できると考えています。なお、本システムは、スマートフォン版を2020年6月2日、PC版を2020年6月下旬頃に提供開始の予定です。

 今後については、自動オンラインお見合いの提供(実装)により、パートナーエージェント及びコネクトシップの会員様は遠隔地同士のお見合いも可能となり、より多くの成婚機会の創出が図れるものと考えています。なお、コネクトシップでは、引き続き利用事業者と協力し、「日本で一番お見合いが組めるオープンなプラットフォーム」を目指した取り組みを推進し、顧客利益の最大化(成婚)を追求していきます。

■オンラインお見合いシステムの3つの特徴
 オンラインお見合いは、周囲の環境を気にする必要がなく、安心してコミュニケーションを取ることができます。ぜひ、オンラインを通じた新しい出会いをご体験ください。
【1】 今までどおりの婚活サービスを、オンラインで実現。
【2】 予定が合えば、お話したい時に、お見合いが可能。
【3】 お見合い時のお店選びで、悩む時間が不要。
※ コネクトシップの利用事業者の会員様のみ利用可能となります。

 <従来のオンラインお見合いをご利用頂いたパートナーエージェント会員様のコメント>
 パートナーエージェントでは、2020年4月より試験的に汎用的なオンラインミーティングシステムを活用した当社会員様同士のオンラインお見合いを実施しています。これまで約1か月で約100件のオンラインお見合いが実現しており、うち交際成立率は通常お見合いを上回る約55.7%となりました。また、オンラインお見合い後のアンケートでは約80%が満足、約20%がどちらともいえないとなり、不満と回答した会員様は0%となる一方、課題点も浮き彫りとなりました。これらの結果も踏まえ、今般、当社が自動オンラインお見合いシステムを独自開発し、実装することとなりました。なお、これまでの汎用的なオンラインお見合いをご利用いただいた会員様のコメント(抜粋)は以下のとおりです。
※ コメント抜粋
・プライベート感があり相手がどんな方かを感じやすかった。
・コロナでコンタクト(お見合い)が出来なかった方とコンタクト(お見合い)を行えた。
・時間の都合がつけやすい。移動しなくて良いので効率的。
・自宅でリラックスして話ができた。

 ■コネクトシップの概要
 コネクトシップは、婚活支援事業者の間の相互会員紹介を可能にするプラットフォームです。 従来、婚活支援事業者は基本的に自社(自組織)の会員同士の紹介のみ行ってまいりましたが、コネクトシップを利用することで、各社ともに会員様に紹介できる新たなお相手を増やし、より多くのお見合いを組み、成婚に至る可能性を高めることができます。なお、コネクトシップの利用事業者は以下のとおりです。

[株式会社パートナーエージェント 会社概要]
商       号:株式会社パートナーエージェント
証券コード:東証マザーズ6181
代  表  者:代表取締役社長 佐藤 茂
創    業:2006 年 9 月
所  在  地:東京都品川区大崎1丁目20-3  イマス大崎ビル4階

U   R    L : https://www.p-a.jp/

事業内容 :
 ①婚活サービス
 ・専任コンシェルジュによる高い成婚率を実現する婚活支援サービス「パートナーエージェント」
 ・婚活パーティーサービス「OTOCON」
 ・婚活支援事業者向け会員相互紹介プラットフォームサービス「CONNECT-ship」
 ②カジュアルウエディングサービス
 ・お客様の希望に沿った価格帯の挙式披露宴「スマ婚」サービス
 ・結婚式二次会の幹事代行を行う「2次会くん」サービス
 ・結婚式場紹介サービス「アニバーサリークラブ」
 ・ブライダルリング「LITO DIAMOND」の販売(運営受託:株式会社Mクリエイティブワークス)
 ・保険代理店サービス
 ③その他サービス
 ・婚活周辺サービス
  アライアンス型婚活支援サービス
  地方自治体向け婚活支援サービス
  企業向け婚活支援サービス
 ・カジュアルウエディング周辺サービス
 フォトウエディング「LUMINOUS」サービス(運営受託:株式会社Mクリエイティブワークス)
  結婚式二次会のプロデュース(株式会社pma)
 ・その他サービス
  企業イベントのプロデュース「イベモン」(運営受託:株式会社Mクリエイティブワークス)

~代表メッセージ~
現代は、結婚しにくい時代と言われています。
仲人やお見合いなどの社会的な出会いの場が減少し、結婚をしたくても機会に恵まれない多くの独身者がいます。当社は、もっと信頼できる結婚情報サービスを目指して設立しました。従来の結婚相談のサービスを見直し、結婚を望む顧客へ高い成果を提供することで多くのお客様の支持を頂いてきました。
今後は、こうした婚活サービスで培った知見やノウハウを生かし、人とともに歩む生涯のサポーターとして、ブライダルを含む幅広い領域で事業を展開し、多くの人々が幸せを感じられる社会の実現を目指してまいります。

【転載・引用に関する注意事項】
本アンケートの著作権は、株式会社パートナーエージェントが保有します。調査レポートの内容についてはご自由に転載・引用いただいて構いませんが、引用・転載時には、必ず「婚活支援サービス パートナーエージェント」を明記いただけますようお願い申し上げます。また、パートナーエージェントのWebサイト(https://www.p-a.jp)へのリンクも貼っていただけますと幸いです。
※ 記事などで取り上げていただけた際は、お時間ございましたらpublic@p-a.jp宛てにご一報いただけると幸甚に存じます。

<本件に関する報道関係者からのお問合せ先>
株式会社パートナーエージェント 広報担当:平田・大道
TEL:03-6388-9831(部署直通) FAX:03-5759-2701
Mail:public@p-a.jp

おすすめ