休校支援として、オンラインで質問ができる無料サービス「質問レッスン」を開始。5月11日から。

小中高校生向けオンライン家庭教師「まなぶてらす」(運営 株式会社ドリームエデュケーション 千葉県市川市 坂本七郎社長)は、新型コロナウイルスによる小中学校、高校の休校延長を受け、自宅で勉強中の全国の子どもたちの質問にオンラインで答える「質問レッスン」サービスを5月11日(月)から一般公開する。利用は無料。小中高生の勉強の疑問に「まなぶてらす」講師陣(登録数190名)がボランティアで指導を担当する。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: d44929-4-917697-0.png
  • 「質問レッスン」とは?

小中学生、高校生が、勉強中にわからない問題に出会ったとき、オンライン上で質問ができる無料の自習支援サービスです。わからない問題をスマホで撮って専用フォームから送信すると、まなぶてらす講師陣による20分間のオンラインミニレッスンが無料ですぐに受けられます。レッスンは休校支援として「まなぶてらす」講師陣がボランティアで行います。質問の受付時間は、月曜から土曜のあさ9時からよる8時まで(日曜休み)です。

  • 「質問レッスン」の利用について

利用には「まなぶてらす」の会員登録(無料)が必要です(不特定多数の利用を避けるため)。ミニレッスンはSkypeやZOOMを使い、ビデオ通話にてマンツーマンで行います。質問ができるのは、1回1問です。生徒間で不平等にならないように質問は週にひとり最大5回(5問)までとしています。

  • なぜ「質問レッスン」サービスを始めたか

新型コロナウイルスによる休校措置により、子どもたちの自宅待機状態が続いています。学習塾や家庭教師も休止され、学習面で不安を感じているご家庭が多いと思います。特に受験生のいるご家庭は大変な不安を抱えているはずです。

こうした状況の中、子どもたち、そして保護者がいちばん困る問題があります。
それが、勉強中わからない問題にぶつかったときです。
「質問をしたくても聞ける先生がいない・・・」「教えたくても、うまく教えられない・・・」
休校措置、自宅待機中のいま、これは本人にとっても、保護者にとっても、非常に頭の痛い問題です。

そこで「まなぶてらす」は急遽、休校中の子どもたちの質問に答える「質問レッスン」サービスをつくりました。わからない問題にぶつかっても、教えてもらえる先生がいれば、子どもたちの手は止まることはありません。たったひとりでも、勉強を前へ前へと進めていくことができます。休校措置がつづくいま、子どもたちの?に答えるこんなサービスが社会に求められていると考えました。

■ボランティアで教えてくれます

「まなぶてらす」ではこのサービスを、民間による休校支援策として「無料で」提供すると決めました。そして始めるなら、できるだけ長くサービスを提供し続けたいと考えています。無料サービスとして素早く立ち上げ、この事業を長く続けていくためには、生徒の質問に対して、先生がボランティアで教える必要があります。そこで「まなぶてらす」講師に新サービスについて協力を呼びかけたところ、約70名の講師が賛同してくれ、ボランティアでの指導をスタートできる体制が整いました。
5月7日(木)から会員限定で試験的に質問を受け付けていますが、質問送信からほぼ30分以内にレッスンがスタートし、子どもたちの疑問に答えています。
休校中、勉強が思うように進まない、わからない問題で手が止まってしまう、休校中の勉強方法について相談したい、そうしたご家庭の悩みを少しでも緩和できるよう講師一同で休校中のご家庭をサポートしていきたいと思います。

  • 「質問レッスン」の利用方法

1.まなぶてらすの会員登録
本人確認のため、まずは「まなぶてらす」の会員登録をおこないます(会員登録は無料)。
会員登録ページ:https://www.manatera.com/WTE/sreg.cgi

2.「質問レッスン」専用フォームにアクセスする
会員登録後、ログインをしてマイページ上部の「質問レッスン」と書かれたバナーをクリックする。

3.フォームに必要事項を記入して送信する
「質問レッスン」専用フォームに入るので、そこでわからない問題をスマホで撮った画像ファイルを
フォームに添付し、必要事項を記入して質問を送信します。

4.担当する先生からメッセージが届きミニレッスンスタート
質問に不備がなければ、送信から通常30分以内に担当の先生から連絡が届きます。
ビデオ通話を開始して、20分のミニレッスンを受講して問題を解消してもらいます。

  • 「質問レッスン」利用者の声

試験的に、5月7日から3日間「質問レッスン」を現在の会員限定で実施しました。
寄せられた質問は41問、特に小中学生の理数系の質問についての質問が多く寄せられました。
ここで、実際に「質問レッスン」を利用した保護者の感想をご紹介します。

■大阪府在住中2保護者の声
 質問サービスを利用させていただきました。 休校中、さまざまなオンラインサービスを活用してまいりました。今回提供くださった質問サービスは、本当に子どもが求めていたものです。すぐ回答くださるのも 学びのスピードを維持できるため 本当に有難いです。ボランティアの先生方には感謝しかありません。講師の先生がたの質が素晴らしく高いです。最近は親が教えられることが少なくなってしまい、休校解除 になっても是非サブスクで利用させていただきたいです。感謝をお伝えしたくご連絡失礼いたしました。

  • 今後の予定

休校が明けて学校が始まっても「わからない問題をすぐに教えてほしい」というニーズはあると思います。このサービスを継続させることで、たとえ自宅のみの学習であっても教育格差が生まれない環境をつくりたいと考えています。「質問レッスン」を継続し、家で学習する子どもたちの家庭学習ツールとして広く利用してもらえたらと思います。
塾や学校に行けなくても、休校になっても、安心して学べる。子どもたちの?に答え、働くお母さん、小さい子を抱えたお母さんにとっても安心便利なサービスを目指していきます。

  • オンライン家庭教師「まなぶてらす」について

「まなぶてらす( https://www.manatera.com )」は、勉強系や習いごと系のレッスンを、オンラインビデオ通話を使い、1対1のマンツーマン形式で教えるサービスです。登録講師数は190名。

「まなぶてらす」で学べるのは、小・中・高の勉強と、受験と、子どものリベラルアーツです。
勉強系では、補習からテスト対策、受験対策(中学受験から大学受験まで)、検定試験対策を行っています。
子どものリベラルアーツでは、そろばん、作文・小論文、英会話、理科実験、将棋、プログラミング、ピアノ・バイオリン・ギター、アートと幅広いレッスンを実施しています。

  • 会社概要

株式会社ドリームエデュケーション
設立:2007年11月29日
代表者:坂本 七郎
事業内容:インターネットを使った家庭学習支援サービス
所在地:千葉県市川市塩焼2丁目2-69
URL:https://www.dreameducation.co.jp

  • お問い合わせ・ご質問・取材のお申し込み

株式会社ドリームエデュケーション 広報担当 坂本
問い合わせ  https://www.manatera.com/WTE/site.cgi?m=inqfrmshw
(問い合わせフォームに電話番号を入力いただければ折り返しお電話いたします)

おすすめ